㈱鬼柳の千葉です。

生産ラインの様々な機器を動かす動力となる圧縮空気
エアコンプレッサで圧縮される空気には
大気中のゴミ・チリ、細菌なども凝縮されて排出されます。 

また、最近ではオイルフリーのコンプレッサーも多くなり、配管内における油分が
少なくなったかわりに水分が増え、錆が発生する事も多いそうです。


圧縮空気の問題点
 
不純物が凝縮された圧縮空気は、設備はもちろんですが、作業環境にも
様々な悪影響をもたらします。

インフルエンザやノロウィルスなどの感染症が拡がる季節を迎えます。 
 

食品、薬品、医薬品工場の皆様はフィルターに気を遣われている事と思いますし、
歯科医院などでもエアブローが「不可欠」ということで、やはり除菌には細心の注意を
しているとの話です。



IMG_20150908_0001

㈱鬼柳ではドムニクハンタ-、前田シェルなど各社除菌フィルターの取り扱いを
しております。
作業環境の改善にぜひ除菌フィルターを検討されてみては如何でしょうか?





 
製品についてのお問い合わせはコチラをクリック