鬼柳の千田です。

整頓方法のひとつとして形跡管理をされている工場事業所さんは
少なくはないと思います。

姿見のスポンジを切り抜いたり、ペンで形状を書いたりとか。

忙しい業務の中で形跡管理のツールを作るのは大変時間や手間が
かかりますよね?

例えば,A4用紙ぐらいの大きさだとしても工具の切り抜きを4~5個を
作るだけでも2時間以上かかったり・・・。

やっとの思いで切り抜いても、仕上がりが・・・・。

やるからには、効率よく綺麗に作りたいですよね

鬼柳にお任せ下さい

そんな時のアイテムとサービスをご紹介させていただくます


レーザー加工機はいかがでしょうか?

PDFファイルやCADで製作したデータをもとに樹脂をカットやくり抜き
刻印などが可能になります。

例えばこんな感じです

材料:ポリエチレンフォーム t10mm
DSC01166

DSC01172


データがあれば加工時間は1/10以下に
思い描いた形状がそのまま形に

文具や工具、測定器に治具など多種多様なモノを管理する際に活用できる
のではないでしょうか

アクリル板やステッカーに文字を切り抜く事によって看板の製作などにも
活用できますよ。


業務用のハイスペック機から手ごろな汎用機までございますのでご相談ください。

また、レーザー加工機を自社に導入はちょっと・・・と、いうかたは加工を弊社にて
お受けいたします。

お好みの形状に加工致しますのでお問い合わせください




製品についてのお問い合わせはコチラをクリック